似顔絵名刺水彩タッチ(整理収納アドバイザー)

2018/09/23

 

✳︎掲載は許可をいただき、個人情報は伏せた形で御紹介させていただいております。

 

[ client ] 整理収納アドバイザー /  つづく、暮らし taka 様

[ U R L ] ameblo.jp/taka5home

[ 用 紙 ] アラベール スノーホワイト 200kg

[ 印 刷 ] 両面カラー / オンデマンド印刷

[ 画 材 ] 水彩・ペン

 

 

ふんわりとした、優しい雰囲気のtakaさん。

今回、裏面オリジナル制作ということで、電話でヒアリングさせていただきました。

 

takaさんご自身、3人のお子様との関わりの中で

コーチング要素を取り入れることで気づきがあったりお子様が変わってきたとのことです。

 

家族が無理なく続けられるお部屋作り、目先の美しさではなく、続けていける仕組み作り、

お客様の気持ちを汲み取って、やってききたいとのことでした。

 

 

 

こうやってお聞きしていくと、

「整理収納アドバイザー」という肩書きだけではわからない、

大切にしていることって、たくさんあります。

 

表面で「お片づけの人」というのは肩書きでわかるため

裏面は「お片づけ」といキーワードは一切いれず

takaさんが大切にしていることを、文字とイラストで表現しました。

 

 

 

 

 

<イラストについて>

子どもたちもtakaさんも、個々が楽しくおうちで過ごす様子を表現。

「人それぞれにあった暮らし」というメッセージ性を含ませています。

 

<色について>

優しい雰囲気の中にも軸が通っている感じがわかるtakaさん。

そのしっかり感・信頼感・落ち着き・こどもたちと冷静に関わる姿勢、

それらをグレーみのグリーンで印象づけています。

 

<キャッチコピー>

takaさんが、何を大切にして活動しているのか?

をキャッチコピーにまとめることで、ご自身が説明しやすくなるとともに

お客様がご友人へ紹介される時にも、また伝えやすい形としています。

 

<コピー>

オモテ面ですでに「お片づけの人」ということは理解できているため

ウラ面には「お片づけ」というキーワードは入れず、

お片づけの先にどんな未来が待っているか?を語るようまとめました。

 

また、名刺を渡しするお相手が、同じくお母さん層が多いとのことでしたので、

お母さんたちの心の多くを占めている「子」のキーワードを重複させ、

読むお相手の感情に語りかけるようにしています。

 

 

 

 

 

私はやっぱり、こうやってその方その方の想いをお聴きし、

見える形にしていく作業が大好きだなぁと実感しました。

とっても楽しい。ありがとうございます。

 

良いご縁がつながっていきますように^^

 

u atelier ユウ

 

Share on Facebook
Please reload

Please reload

  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • Pinterest - Black Circle
静岡県静岡市清水区  |  お問い合わせ