イラスト「お裁縫の糸」

2017/07/26

クレパスで糸。スクラッチがうまくできた^^

下地の色がでるのが面白い。混色の具合も可愛くて好き。

 

今回はお裁縫の話。

夫の実家は布屋さん。遊びに行くとよく布と、布に合った糸を持たせてくれます。

先日は白色と若草色のリネンをいただきました。

涼しそうで、夏にぴったり。さて、どんな服に仕立てよう?

考えている時間はウキウキします。

 

 今持っている型紙は、スタイリスト佐藤かなさんの「KANA'S STANDARD」の一冊。

昨年冬と、今年の春先に仕立てました。

 

 表紙の型紙で。綿麻の綺麗なイエローのトップス。

袖のフリルをつける時、ミシンの調子が悪くて手縫いした箇所がチラホラ。

お気に入りの1着です。

 

 

上の服のワンピースバージョン。同じ型紙で、裾をワンピース丈にのばしただけ。

佐藤かなさんの型紙で良いところは、1つの型紙で複数パターンの洋服が作れちゃうとこ。

 

本の中では、本当は8分袖だったのだけど、適当にアレンジして半袖ギャザーにしてみました。

生地はシルク。ちょっと光沢があり、キレイに着れます。

これまたとってもお気に入り。

 

次のリネンはどうしようかな。

このワンピースで、袖を本来の形で作ろうか、ノースリーブにしようか。。

全く別のエプロンワンピにするか。。

悩むのが楽しい。

 

 

[ 画材 ] クレパス、爪楊枝

 

Share on Facebook
Please reload

Please reload

  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • Pinterest - Black Circle
静岡県静岡市清水区  |  お問い合わせ