やりたいことがある!

想いもたくさん!伝えたいこともたくさん!

全部伝えた〜〜〜〜い!!!

 

「でも、どうまとめれば良いのかわからない」

 

そんなお声をよくお聞きしています。

オリジナルデザインのヒアリングセッションを

する時にも、こんなお声をいただくことがあります。

 

「私、そんなこと考えてたんだ」

「やっぱり私はこの道だと確信しました」

「私が本当に伝えたいことは、ここだったんだ」

 

 

大切なのは

伝えることよりも

伝わること

 

そのために、オリジナルデザインを制作の際には

いつもコーチング要素を組み込んだ

ヒアリングセッションをしております。

 

お客様の軸はどこになるのか?

本当に伝えたいことは何なのか?

私はそこが明確にならないと、

伝わる良いデザインは作れないと考えているからです。

 

あなたの本当の想いが伝わるように

コーチングセッションを通して

軸を一緒に見つけていきましょう^^

 

 

【 コーチングって? 】

ざっくりと言えば、思考や想いの整理整頓です。

散らかったお部屋をイメージしてください。

 

想いのつまった物たちが、部屋のあちこちに散らばっています。

それらを一度、ぜ〜〜〜んぶ引っ張り出して、

誰が見てもわかるように整理収納していく。

そして、めったに開けない引き出しの奥深くにこそ

大切な想いや記憶が眠っていたりします。

 

その整理整頓の伴走をするのが「コーチ」です。

 

 

【 具体的に何をする? 】

コーチはあなたに質問をしていきます。

あなたは、その質問に答えるために自ら考えます。

 

だんだんと、言葉が詰まることがあるかもしれません。

それで大丈夫なのです。

今まで旅したことのない、自分の深い深い部分を探索している証拠。

そこに、あなたの宝物が眠っている可能性があります。

 

普段からなんとなく考えていたことも、

改めて言語化することで、その姿がくっきりと明確になり

次への一歩のきっかけになることもあります。

 

 

【 こんな方にオススメ 】

・これから個人事業主としてやっていきたい方

・フリーでお仕事を始め、方向性をまとめたい方

・名刺を作りたいけど、その前にもう少し考えをまとめたい方

・デザインは自分でやりたいが、方向性がまとまらない方

・まずは「前川ユウ」と話してみてからデザイン発注を考えたい方

・コーチングを体験してみたい方

・とりあえず話を聞いて欲しい方

・デザインはご自身でやりたいのだけど、

 デザインの構成の仕方、まとめ方、アドバイス、迷いがあって

 プロのデザイナーに相談したい方

 

 

【 私について 】

2018年春からコーチングの勉強を始めて

2018年秋に「一般社団法人 日本親子コーチング協会」の認定コーチとなりました。

以来、オリジナルデザインご発注のお客様のヒアリングは、

コーチング技術を用いてセッションさせていただいております。

 

 

 

【 一般社団法人 日本親子コーチング協会について 】

こんな特徴をもった団体です。

 

・こどもの未来を応援する専門家

・アドラー心理学がベースにある

・小学生がコーチングを学べる

・コーチングを知らない親や子どもでも

 カードで簡単に親子コーチングできる

 

他者との違いを認めあい、肯定しあえる仲間。

相手の話を聞くこと、自分の話を聞いてもらえること。

そんな関わり合いをする中で、自己肯定感が上がること。

それだけではないですが、みんながそんな関わり合いができると

ぐっといじめが減ったり、コミュニケーションが

楽しい世の中になるのではないでしょうか?

 

親子・こども向けの団体という特徴ではありますが

内容は誰にでも応用できるコーチングです。

実際、私は親子間コミュニケーションにとどまらず、

夫婦間での会話、家族会議、仕事のヒアリングなど大活躍しています。

 

気になる方は、ぜひ協会のサイトもご覧ください。

http://oyako-coaching.jp/

あふれる想いに軸を見つけるコーチング

¥5,500価格
  • 【 対面セッションの場合 】

    しばらくは対面セッションの予定はありません。

     

    【 オンラインセッションの場合 】

    LINE通話、スカイプ、zoomなどを使って

    オンラインでセッションさせていただきます。

0
  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
  • Facebook - Black Circle
  • Pinterest - Black Circle
静岡県静岡市清水区  |  お問い合わせ